Tim Loader Susie Plugin Ver0.6 1997 黒星 [概要] 当PluginはPlaystationのフォーマットの一つであるtim形式ファイルを アプリケーション「susie」で閲覧するという目的で作られました。 [機能] timの以下のフォーマットに対応しています。 使用bit数 表示階調 パレット有無 4bit 16色 パレットあり 8bit 256色 パレットあり 15bit 3万色(表示時1600万色) パレットなし 24bit 1600万色 パレットなし 上記4つのファイル形式に対応しています。 また上記は必須条件ですので、上記以外のファイル形式はsusieにてエラーが発生 します。 また透明色に関してはNonSupportとなっています。 理由は簡単でWindowsでの透明色処理はMaskを使用した形となっており Windows(この場合はSusie?)に「tim表示に適した」透明色処理が無いからです。 [使用方法] 1)Susieの格納されているディレクトリに当ファイルをコピーしてください。 2)Susieのメニューからaboutを選択してTim Loaderがsusie側に認識されている か確認をしてください。 「TIM to DIB」と書かれた行が表示されていればOKです。 3)あとはPlaystation の CD-ROM等からtimファイルを読み込めば表示されます。 おまけ)Susieには「内臓DOC」機能を有していますが、Timにはドキュメントが 含まれていません。で、これは使わない手はないと、当plug-in では、今表示している画面に関する情報(色・ピクセル・大きさなど) を表示するようにしています。 興味のある方はSusieの内臓DOC機能を使ってみてください。 [注意] #ソフトによってはtimファイルが無かったり、またフォーマットが微妙に 異なりうまく表示されない場合があります。 #timにはヘッダー情報があるのですが、このヘッダー情報の最初が「0x0010」 固定になっていないと読まれません。 [お約束のあれ] この手のツールにある転載や版権問題ですが、基本的に「At Your Own Risk」で お願いします。細かいことはあまり書きません。 ただ、以下の点だけを守ってください。 1)当Pluginに関してのsusie作者への問い合わせ。 2)販売や商用等の鬼畜な所業。(やった貴方は盗人でっせ!) #これはPluginを使用して取り込んだ画像に対してもいえます。 迷惑を考えましょう。出来なければ即刻Pluginを消去してください。 また、義務としませんが、転載・譲渡に関してはメールを頂けると有り難い です。(感想など頂けると幸いです。) [独り言] このツール、私の処女作になります。仕事でコーディング っていうのには結構慣れっこだと思っていたのですが、趣味は違いますねぇ。 非常に「自己管理(笑)」というものに左右されます。 しかし、自分で作るのってやっぱり楽しい・・・ これを読んでいて「なんか作るぞ〜」っと奮起された ノービス(!?うぅ、偉そう。)プログラマの皆様、がんばってください。 私もがんばりました(笑)のりを超えると楽しくてたまらなくなりますよ。(笑) [最後に] 作成時には以下の方々のご協力&アドバイスをいただきました。(順不同) 直接の面識はありませんが、SusiePluginのインターフェイス部分参考に Susie 32bit plug-in Library補完計画 の kana氏 またtimフォーマットの資料に当たっては OhMAGICOM Vol8 の DinDon氏 デバッグに当たっては K-Communications の yums氏 OhMAGICOM の 麦田氏 会社の上司である iaruma氏 私的面では OhMAGICOMの皆様 Nakura氏 多謝御礼!(ってこれからも迷惑かけるかもしれませんが、よろしく お願いします) [連絡先] kurobosi@NetLaputa.ne.jp でよろしくお願いします。